建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

穂高養生園、コクーンハウスの版築基礎

以前、安曇野の穂高養生園で、セルフビルドのワークショップをやった時に、版築基礎をやった。
その時作ったサンプル。
赤い部分は弁柄を混ぜた土。
本チャンでは、弁柄の他に、硝煙や青い色粉を混ぜたりして色の違いを出してみた。

版築

型枠はコンクリート型枠の応用。
転圧用のタコも自分たちで作った。
参加者全員で、輪になってトントン突き固めていった。

版築

先日、久しぶりに養生園を訪れた際、あの時作った版築基礎も見てきたけれど、雨や湿度の影響が少ない場所では、実にしっかりしていた。
ただ常に湿ったり濡れたりしている場所では、表面がだいぶはがれて来ていて、防湿や雨対策が必要なことを実感。
今回のストーブ室の壁では、そうしたことも念頭に置き施工したいし、更に試してみたいことがある。
詳しくは、引き続きブログで紹介します。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| 版築 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/89-2597574c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。