建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石積みの家を訪ねる

上田で一件打ち合わせがあり、その後昼をはさんで、長和町で別の打ち合わせの予定。
途中、昼食に寄った食堂でふと思い出した。
一年程前に伺った「石積みの家」は、確かこの近くだったはずだ。
早速電話で主のNさんに、再び行っても良いか確認すると、私のことを覚えていてくださり、快く「来てください」とのご返事。
そこで、約一年ぶりに石積みの家を訪問させて頂いた。

以前伺った時もその存在に感動した、男の隠れ家的円筒形の家は、屋根の草がずいぶん伸びで、一年見ない間にずいぶん髪の毛が伸びましたね、という印象。
この日の気温は30度弱。
それほど暑くはなかったけれど、それでも夏の暑さ。
だがこの建物の中は、ひんやりとしていて気持ちよかった。

石積みの家

お風呂の床に使っているのは、河原の石。
不思議なことに、ぬめりがほとんど出ないのだそうだ。
薪の直火で焚くお湯は、体を芯から温めて、湯冷めがしないとか。うらやましー。

石積みの家

現在建築中のゲストハウス。
前の石積みは、一年前はなかったもの。
石造りのテラスだ。

石積みの家

この石積みの家、雑誌の表紙になっているのを見てから、いつか訪ねたいと思い続け、一年前にその願いは叶ったのだ。
でもこういう素敵な場所には、できれば時々訪れて、アイデアをもらったり、煮詰まった頭をリセットさせてもらいたいと思っていた。
今回も、突然の訪問にもかかわらず、快く受け入れて下さったNさんと奥さん、ありがとうございました。
オンドルの計画も楽しみです。
話のついでに紹介させてもらったロケットストーブ。
オンドルと組み合わさって、石造りの家で生きれば、うれしいですね。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| 建築 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/70-5e0c8316

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。