建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての岩手

今まで行ったことのある場所(日本で)、北限は(北海道を除いて)本州では那須だった。
この連休、ちょっと無理をして家族で向かった先は岩手県。
北限の記録更新。

盛岡

目的の一つ、岩手県立美術館。
立派な建物だった。

盛岡

そこで、柚木沙弥郎先生のトークイベントが行われるということで、嫁さんのたっての希望で盛岡まで行くことになったのだ。

P1080542.jpg

柚木先生と言えば、型絵染の第一人者として、92歳になった現在でも現役で製作を続けておられるすごい方なのだ。
私たちとのつながりはというと、建築工房 藁 のロゴをデザインして頂いただけでなく、2番目(男)の子供に名前に沙弥の文字を頂戴したり、3番目(男)の名付け親になって頂いたりと、何かと深いご縁を頂いている。
それもこれも、昔カメラマンをしていた頃から先生と親交があったという、嫁さんのお義父さんのお陰。ありがたや。

岩手県立美術館で、現在常設展示されているコーナーも拝見させて頂いた。

盛岡

県立美術館から見た岩手山。
この雄姿も、記憶に残りました。

IMG_3724.jpg

柚木先生繋がりで、盛岡に行ったら是非行ってみたい場所として、嫁さん一押しの「光原社」へ。

P1080447.jpg

中にはいくつかの建物があり、一つ一つは決して大きくないが、どれも洗練された雰囲気。

盛岡

P1080610.jpg

大谷石の仏像があったり、

IMG_3706.jpg

やはり、岩手と言えば、宮沢賢治。

P1080322.jpg

宮沢賢治と柚木先生のコラボレーション。

P1080312.jpg

中にあるカフェで一服。

盛岡

盛岡

別の建物で、柚木先生の作品も展示されていた。

P1080592.jpg

P1080376_20141125210829359.jpg

盛岡滞在中、光原社に2度足を運んだが、偶然にも2度とも柚木先生とお会いすることが出来た。
ご挨拶をするとちゃんと覚えていてくださって、厚かましくも一緒に写真を撮って頂いた。
いやー嬉しかったですね。
以前お会いした時よりも、大分足が弱くなられたようだがとてもお元気そうで、今回も温かいお言葉に励まされ、勇気を頂きました。
ありがとうございました。

柚木先生と
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| | 21:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。