建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

織部釜でかまどごはん初炊き

先日届いた織部釜の慣らしが終わり、この日初めて、漆喰かまどを使って固形燃料でご飯を炊いてみた。
5分搗きした玄米を研いで、釜にセット。

かまど

蓋をして固形燃料に点火。
こちらは植田親方のミニかまど、2合炊き用。

かまど

そしてこちらは、加村さんの3合炊きかまど。

かまど

20グラムの固形燃料が中途半端に残っていたので、左は2つ、右は5つ使って炊いてみた。

かまど

30分後、見事な炊き上がり。
美味しくいただきました。

かまど

織部釜を注文した際、嫁さんが窯元の方に「固形燃料で焚くんですよ」と説明したところ、果たしてうまく炊けるかどうか、と心配しておられたそうだ。
確かに、よくある固形燃料用のコンロでは、ここまでうまくご飯は炊けないかもしれない。
しかし、この漆喰かまどとミニかまどでは、短時間で美味しく、手間もかからず、しかも失敗なしでご飯が炊けるのだ。
今となっては、我が家の子供たちも、もう慣れてしまって驚きもしないが、知らない人が見たら、固形燃料でこれだけおいしくご飯が炊けるというのは、やはりびっくりされるのではないかと思う。
ずっとこのかまどに合う陶器の釜を探していたが、2合、3合炊くのにちょうどいい釜が見つかった。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| かまど | 20:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

土楽釜の木蓋

コメントありがとうございます。
木蓋の隙間ですが、湿気や経年変化で木は反ったり伸び縮みしますので、調整が必要かと思います。
具体的には、やはり削るのが一番かと。
蓋の密閉度を高めるには、石などの重しを乗せると密閉度が上がります。
漆喰竈と土楽さんの羽釜との相性は抜群ですね。
先月土楽さんに1合炊き用の羽釜を作ってもらいました。
それに合うサイズの竈を作って、セットで販売したいと考えています。

| wara | 2015/07/06 05:49 | URL |

織部釜の木蓋

はじめまして。
私も織部釜持っていて辿り着きました。
waraさんのは、木蓋と土鍋ってぴったり密着してますか?

手作りだからだと思いますが、私のは微妙に隙間があって、
押すとカタカタと音がします。
炊くと蒸気がそこからすぐに漏れちゃいます。

私のだけそうなのかなって思ってコメさせて頂きました。

今は子供の彫刻刀で、
リンク先の木蓋みたいな感じで溝を掘り
密閉するように加工したので問題は無いのですが。
(とてもたいへんでした)

かまどはすっごい風情ありますね。
はじめて知りました。
形にも合ってて、ご飯もより美味しく炊けそうですね。
私は雰囲気に弱いので、これだけで美味しく感じそうです。

かまどの販売はされていらっしゃるんでしょうか?
厚みのある密閉度の高い蓋と合わせて
土楽さんとコラボして頂けたら嬉しいなって思いました。

| コラーダ | 2015/07/05 23:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/493-fd8a2aad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。