建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

博山先生の看板

博山先生から電話があった。
「杉さん、看板の板が入ったから磨きに来てくれ!」
「はい、わかりました!」
ということで、仕事の合間に先生の工房へ。

博山先生

先ず電気カンナで粗く削り、表面は手カンナで仕上げ。
裏面はサンダー仕上げ。
このケヤキの板もずいぶん立派なものだと思うが、先生の仕事を手伝わせてもらっているおかげで、このくらいのサイズの板ではびっくりしなくなってしまった。

博山先生

もうすでに、この板に彫る字は書きあがっていた。
これもまた立派な看板に仕上がること間違いナシ。
今回はこれに屋根も付けるそうで、当たり前のように「頼むかんな」と言われている。
はい、喜んでやらせてもらいますとも。
それにしても、先生のこのエネルギー、いったいどこか出てくるのだろう。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| 博山先生 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/353-dd40d480

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。