建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾10月

安曇野パーマカルチャー塾10月の建築実習。
シードハウスの外壁にフェルトとラス網が張られ、おまけにデッキまで出来ていてびっくり。
準備作業をしてくださった臼井さんに感謝。

パーカル

外部はもうほとんど完成だ。

パーカル

この1ヶ月の振り返りの後、外にみんな集まり作業開始。

パーカル

この日僕の担当は、外壁のモルタル塗り作業。
軽量モルタルに水を混ぜて練っていく。
こちらは手練りチーム。

パーカル

もう一つ、樽に入れハンドミキサーでも練る体験をした。

パーカル

簡単な塗り方のレクチャーの後、それぞれが鏝返しを練習し、いざ本番へ。
今回壁塗りしたこのメンバー、とても始めてとは思えない手際の良さ。
梅ちゃんも「今までの塾で一番上手」と太鼓判。(毎年そう言っているという突っ込みもありましたが…)

パーカル

別のグループは、屋根に石載せモルタルで固定して土止めを作る作業。

パーカル

ここで小休止。
差し入れのイチジクがおいしかった。

パーカル

休憩もそこそこに、外壁のモルタル塗り。
暗くなる前にすべて塗り終わることが出来た。

パーカル

屋根の石積みもここまで完成。

パーカル

パーマカルチャー塾も、実習で作業できるのは、来月11月のみとなってしまった。さみしー。
毎年、受講生の皆さんと打ち解けた頃に終わってしてしまう。
でも、ギャザリングや他のワークショップなどでお会いしたり、他の活動でつながりが出来たりと、その後の展開も楽しみ。
パーカルを通して、人のつながりの大切さにいつも気付かされる。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| パーマカルチャー | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/287-73507e18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。