建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丸太の次は、クスの板と格闘中

博山先生の、看板作製の手伝い。
丸太の皮むきに続き、この日は立派なクスの板の加工。
幅1メートル、長さ4メートル、厚み8㎝の立派な板。
これが看板になるのだからすごい。

クス

この日は、傷んでいた箇所を切り取って、別の材料を埋め込む作業。

クス

ここに、別の材料から作った埋め木を取り付け固定する。

クス

クスノキは、切ると薬のような独特の匂いがする。
この木は、12月に伐採したばかりで、特に匂いが強かった。
木が持つそれぞれの特性を感じながらの作業。

先生曰く「毎日が楽しくてしょうがない」。
なかなか言える言葉ではありません。
スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| 博山先生 | 20:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは 通りがかりのものです
以前に、ある木工の工房を、工房の主人らが数日お休みの日に訪ねて、幸い、中に入れてもらったら、たまたまクスノキが多く置いてあり、香りがとても良かった(これが樟脳なんだと思いました)という事を思い出しました

| ykom | 2012/03/02 20:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/166-56818f5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。