建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

博山先生に弟子入り?

先日、博山先生の工房を訪ねると、新しい看板用の板が二枚。
聞くと、近くの食堂が建て替えすることになり、先生に看板の依頼が来たらしい。
我が工房「藁」の看板をこれから作るための参考に「やり方を教えるから、見に来たら」と言って頂き、早速先生の仕事場に伺った。

博山先生

この日は前の晩から雪、かなりの積雪で現場にも出られず、ちょうどいいタイミングだった。
こちらの看板は縁を深く掘り、字を盛り上げるやり方。
ちなみに「つ」の半分以上、先生に教えてもらいながら僕が彫らせてもらった。

博山先生

先生の落款。

博山先生

続いて二枚目の看板。
こちらは字を深く掘るやり方。
始めは縁を浅く掘り、徐々に深くしていく。
ここで先生の「ブキ」が大活躍。

博山先生

一度に深くするのではなく、薄く薄く削っていく感じ。
先生は簡単そうにやっていたけれど、実際やってみると道具の特徴をつかむのが難しかった。

博山先生

「俺は誰にも教わっていないし、弟子もいない」と先生は言う。
この日、看板の彫り方を色々教えて頂き、少しだけ先生の弟子になった気分。
この際、本格的に弟子入りしようかな。


スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| 博山先生 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://strawarbor.blog97.fc2.com/tb.php/144-32ca22c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。