建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾、11月編

11月の安曇野パーマカルチャー塾建築実習は、双子の台風が太平洋に進路を変えてくれたおかげで、思いがけず、気持ちのいい秋晴れの中での開催となった。

パーカル

代表臼井さんによる、熱きレクチャー。
これを楽しみに参加している人も多いはず。

パーカル

今回の作業は、ウッドロングエコによる外部塗装と、内部床のモルタル下地作り。

パーカル

この日は、安曇野パーカル9期、ご存じ博山先生と二人での参加。
二日前の金曜日、先生から電話で「杉さん、久しぶりに飯でも食おう」とお誘いがあった。
食事をしながら「明後日パーカルなんですよ」というような話をすると、
「じゃあ、久しぶりに俺も行こうかな」という展開になり、お連れすることとなった。

パーカル

初対面の人とも、まるで10年来の故知のように接してくれる博山先生。
今年のパーカル塾の皆さんにも、思いがけず先生を紹介することができてよかった。
そういえば今年の卒業制作で、パーカルOBGへの取材をテーマに掲げているグループがあった。
僕が建築実習で参加したのは、7,8,10,11の4期だが、その間だけでも、個性的で素敵なメンバーがそろっていて、その後も個人的に交流のある人たちも多い。
博山先生もその一人だが、そんな卒業生への取材というのは、面白い着眼点だと思う。
今回、先生にも取材したのかな。

今年のパーマカルチャー塾もいよいよ大詰め。
宿題も多く、卒業制作も大変だと思うが、もう残り数か月、楽しんで、また安曇野でお会いできればと思う。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

| パーマカルチャー | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾9月建築実習

安曇野パーマカルチャー塾、9月の建築実習は、モバイルハウスの壁塗り。
今年の壁は、木摺り下地に瀬戸漆喰を塗って仕上げることになった。

パーカル

今月は連休ということで、塾は2泊3日の日程。

パーカル

建築実習は、3日目朝7時からのスタート、ということで、当日朝5時に起き瀬戸漆喰を積み込んで出発。

パーカル

先ず材料の説明、その後道具の説明をしてから、鏝がえしの練習。
そしていよいよ、各自がいきなり壁塗り開始。

パーカル

今回の参加者は10名ほど。
少数精鋭で皆さん手際がよく、いいペースで作業が進んだ。

パーカル

養生テープを外しながら補修作業。

パーカル

道具の片づけも大切な仕事。

パーカル

こだわりのチームによる、壁の補修作業が続いている。

パーカル

余裕をもって壁塗りが終了。
壁が白くなり、建物の雰囲気がずいぶん引き締まった印象。
いい感じに仕上がった。

パーカル

瀬戸漆喰は、本来は2度塗りが基本だが、臼井さんの判断でこれで仕上げとなるかも。
今年の建築実習は、建物が小さいこともあり、わりと時間にゆとりがある。

パーカル


毎年時間オーバー気味の建築実習としては、珍しいこと。
そういう年があってもいいよね。
来月は、中の床の下地作りと外壁の塗装。
そして残りの時間、簡単な工作に挑戦してもらう予定。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| パーマカルチャー | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾7月建築実習

安曇野パーマカルチャー塾7月の建築実習。
12時半開始予定だったが途中梅ちゃんから電話、「12時からやります。」ということで、着いたらすぐ作業開始。
臼井さんが、事前に作ってくれていた土台に柱を建てるところから。
さすがにこれだけ人数がいると、作業がはかどる。

パーカル

野地板を張り、筋交を入れ、間柱を建てたところで、上棟式を行った。
今年は、なんと塾生の中に神主さんがいて、本格的な上棟式を身内だけで行うことが出来た。(いつもは臼井さんや梅ちゃんが神主役だから、そういう意味で本格的)

パーカル

そして餅まき。

パーカル

まく人と拾う人、半分ずつ交代で屋根の上に。

パーカル

毎年恒例の、楽しい行事。

パーカル

今年は天候にも恵まれ、予定以上のペースで作業が進んでいる。
無事上棟式も終わり、庭にひっそりと佇むモバイルハウス。
なんだかいい感じ。

パーカル

この日は子供4人連れて参加。
最近では上の子が下を見てくれるようになってきたので、どこかへ連れて行っても何とかなるようになってきた。
とは言っても周りのサポートがあってこそ。
この日も作業をしている間、ともこさんやたみさんが野菜切を教えてくれたり、塾に来ていたあっちゃんや塾生の皆さんが遊んでくれたり、そのおかげで、ほったらかしでも何とか機嫌よく遊んでいたようだ。
皆さん、今月もありがとうございました。
また来月お会いしましょう。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| パーマカルチャー | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾、6月、建築実習

安曇野パーマカルチャー塾、6月の建築実習。
前回墨つけした材料の刻みを行った。

パーカル

何だか不思議なこの光景、一人ひとつずつホゾ穴を仕上げる。

パーカル

予想以上に早いペースで作業は進み、最後に仮組をした。

パーカル

2m×3mの空間、意外と広いね、という印象。
次回は、早くも組み立てて建前ができそうだ。
楽しそうに一生懸命作業してくれたみなさん、ありがとう。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| パーマカルチャー | 05:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野パーマカルチャー塾5月建築実習編

安曇野パーマカルチャー塾、今年みんなで作るのは、移動可能なモバイルハウス。
臼井さんが書いてくれた完成予想図がこちら。

モバイルハウス

そして、こちらが図面。

モバイルハウス

これを基に詳細図を書き、5月のパーカル塾がスタート。
建築実習前半は、道具の説明と建物の名称の解説など。(写真はありませんが)

そして後半、外に出て、早速墨付けと刻みが始まった。

パーカル

この手の作業は、やりだすとつい夢中になってしまう。
この日も時間オーバーで、風呂に行く時間に食い込んでしまったが、梅ちゃんの指示で半ば無理やり終了。
今年の塾生さんも、熱心な方達ばかり。
特にさしがねの使い方は、今までスルーしていた部分だったが、今年はすぐにコツをつかんでくれた人が多かったので、わりとしっかりやることが出来た。

パーカル

やはり、口で何度説明したり耳で聞くよりも、実際にやってみることで、理解出来たり感じたりすることばかり。
だからこそ、やる価値があるのだと思う。

作業もさることながら、完成が楽しみなモバイルハウス。
どんなことになるのか楽しみながら、今年もまた毎月シャンティクティーに通います。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| パーマカルチャー | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。