建築工房 藁

自然素材で家を作る、建築屋のブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土楽さんの羽釜とミニかまど

以前から、建築工房 藁 でも取扱いをしているミニかまど。

かまど

伊賀の土楽窯さんで1合用の羽釜を作ってもらい、尚且つ、名古屋の勇建工業さんでかまどの調整をしてもらい、ようやく販売レベルまでこぎつけることが出来た。

かまど

ここからしばらくは試し炊き。

かまど

実際に使ってみてはじめて、様々な問題点も見えてくる。

かまど

1合の生米をセット(5分搗き)。

かまど

30グラムの固形燃料に点火。

かまど

約30分で炊きあがり。
仕上がりは上々。
改良すべき点など確認しながら、更に上を目指したい。
明日から、弁当はこれでいこうかな。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

| かまど | 22:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土楽窯

伊賀の土楽窯さんを訪ねた。

土楽窯

建築工房 藁 と土楽釜さんの接点はというと、こちら。
ミニかまどで、土楽釜さんの羽釜を使わせて頂いているのだ。

かまど

念願かなってようやく伺うことが出来たが、そこは伊賀の山々に囲まれた素晴らしい環境。
思わず長居したくなるような素敵なギャラリー。
土鍋をはじめ、たくさんの作品が飾られていた。

土楽窯

さりげなく活けられた生け花も、このセンス。
素晴らしい。

土楽窯

猫ちゃんも迎えてくれました。

土楽窯

工房の前には、たくさんの土鍋たちが出番を待っていた。

土楽窯

大きな行事の前でお忙しい中、対応して下さった道歩さん、皆さま、ありがとうございました。
この出会いとお引き合わせに、感謝です。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| かまど | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミニかまど、勢揃い

今うちにあるミニかまどが、工房に勢揃い。

かまど

今度参加することになった、とあるネットショップの取材で、ミニかまどを紹介させてもらった。

かまど

ウチから出す予定のモノは、木のチリトリと漆喰かまど。
今回の取材、2時間半に及んだ。

かまど

かまどご飯、実際炊いてみる。
加村さんの赤磨き3合炊きかまどに、織部焼きの羽釜の組み合わせ。
30gの固形燃料3個使用。

かまど

こちらも加村さんの白漆喰1合炊きかまどに、ステンレスアルミの羽釜。
こちらは固形燃料1個。

かまど

その他にも、植田親方の2合炊きかまどと、自作の1合炊きかまどを試してみた。

30分後炊き上がり、カミさんによる盛り付け。

かまど

ご飯と梅干と漬物、これで充分ご馳走。

かまど

おむすびも、とても美味しかった。
戸隠の根曲がり竹のそばざるに、裏山から採ってきたリョウブの葉。
こういう使い方もありだね。

かまど

何か新しいことを始めるということは、それはそれでエネルギーが必要だが、その分新しい出会いや気付きがあり、とても良い経験になる。
質問を受けたり疑問に答える中で、新たな発想が生まれたり閃きがあったり、良い勉強になった。

今回参加するネットショップ、もう少し話が進んだらちゃんと紹介するつもりだが、八ヶ岳周辺にはおもしろい人が多く、人を引き付けるパワーがあるようだと改めて感じた。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| かまど | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミニかまど初炊き

先々週、ぐうたら村のワークショップで作った植田親方のミニかまど、完全に乾いたようなので試し炊きしてみた。

かまど

今回は、ネット通販で取り寄せたステンレスアルミの羽釜で、1合炊きに挑戦。

かまど

羽釜が少し小さめなのと、水が少し多めだったので吹きこぼれたが、炊き上がりは最高。
炊いたご飯は家族みんなで、夕食で頂きました。

かまど

四角いかまども良いが、この形もまたよろし。
ご飯の楽しみが広がります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| かまど | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植田親方によるミニかまど講習会inぐうたら村

ぐうたら村で行われた、植田親方によるミニかまど講習会の報告。
午後1時半、村長さんも来られて始まりの挨拶からスタート。

かまど

親方が連れてきてくれた若手3人も大活躍、かまどの材料作り。

かまど

ミニかまど作りのために、きちっと整理された道具類。
こういうところ、見習いたいです。

かまど

かまどの土を盛る、植田親方。

かまど

いよいよ、かまど作りが始まった。

かまど

これはかなり進んで、一度目の成形が終わった状態。

かまど

かまど

かまど

あっという間に3時になり、お茶の時間。
ぐうたら村に来た人の、大きな楽しみの一つがこのお茶の時間。
この日も若女将、大活躍。

かまど

休憩の後は、いよいよ仕上げの工程。
色土を塗って磨いたり、そのまま磨いたり、焚口を開けたりする作業。

かまど

櫓の上から見たら、皆さん本当に楽しそうだった。

かまど

色土チーム、それぞれ個性的な仕上がり。

かまど

こんな顔に仕上がりました。

かまど

最後に、参加者全員で記念写真。

かまど

わずか半日のかまど作りだったが、とても内容が濃く、参加して下さった皆さんの記憶に残るワークショップだったと思う。
是非、今日作ったかまどで、実際にご飯を炊いてみてください。

ここからはおまけ。
前回作ったマンガ小屋のミニビオトープ、しっかり機能していて、その上メダカも泳いでいてびっくり。
日々進化するぐうたら村。

かまど

今回参加して下さって皆さま、また、遠いところ日程をやりくりして来てくださった植田親方、若手の職人さん方、ありがとうございました。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 クリックで応援よろしくお願いします!

| かまど | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。